24時間救急対応

スタッフを急募しております。

​詳しくは「お知らせ」をごらんください。

ここをクリックしてください。

24時間救急対応

脳神経外科・リハビリテーション科・循環器内科

病院理念

私たちは「もう少し早く」を実現します。

近年、医療診断機器の発展に伴い脳卒中は予防できる疾患へと変化し、死亡原因としての脳卒中の割合は以前より減少しているにも関わらず、社会の高齢化が進むにつれ、脳卒中などの脳疾患に罹患する患者さんは年々増加し、言語障害・半身不随などの重い後遺症を残したまま、その後の生活を余儀なくされる患者さんも徐々に増加する傾向にあります。

脳卒中だけではなく、外傷を含めた脳疾患の進行は非常に早く、発見や搬入が遅れたために「もう少し早く治療していたら…」という事も少なくありません。

私たちはその「もう少し早く」を何とか実現しようと考えました。脳疾患にはスタッフの潤滑な連携に基づいた迅速かつ正確な診断・治療が絶対に必要であり、その後の後遺症の有無に大きな影響をあたえるためです。

私たちの施設は決して大きくはありません。しかし、最新の医療機器を完備し、その治療に精通したスタッフが24時間対応出来るように待機しております。

また、地域の方々の病気、脳卒中はもとより脳疾患全般および頚椎、腰椎の疾患の診断・治療、予防を行う事も私たちの大切な使命であります。

私たちは大きな病院には出来ない、患者さんとの距離がなくその場限りでないホームドクターとして、患者さんの目線に立ったきめ細やかな医療のご提供を目指しています。

理事長  小林 延光

 

医師紹介

[ 理事長 ] 小林 延光 (こばやし のぶあき)

昭和30年生まれ
昭和55年 北海道大学医学部卒業
昭和61年 脳神経外科専門医取得
昭和61年 Montreal General Hospital Research Institute留学

理事長

*旭川赤十字病院、釧路労災病院、柏葉脳神経外科病院、静和記念病院等で主に脳卒中の治療に従事・動脈瘤・脳血管吻合術など2500例以上の手術経験を有する。

[ 院長 ] 田丸 紳一 (たまる しんいち)

昭和38年生まれ
平成2年 旭川医科大学卒業
平成9年 脳神経外科専門医取得

*旭川赤十字病院、秋田県立脳血管研究センター、美唄労災病院などで、脳血管障害を中心とした治療に従事。脳動脈瘤、頚動脈狭窄など1500例以上の手術の他、多数の脳血管内手術(カテーテルを用いた脳血管病変の治療)を経験。

院長
 

診療案内

診療科目
脳神経外科・リハビリテーション科・循環器内科
健康診査および健康診断
脳ドック、1.5テスラMRI撮影、マルチスライスCT撮影
医師に関する事項
男性2名
救急医療
救急告示病院
入院設備及び病床群
備考
TV付病室、談話室
 

診療時間

※ 循環器内科の診療は火曜日の午前中のみです。

※ 木曜日の午後は理事長が診察します。

休診日
日・祝日
※ 電話連絡を頂いた上で診療の必要がある方に24時間対応致します。
 
 

病院案内

​病院名:

医療法人社団北匠会 札幌北脳神経外科

​電話番号:

011-766-1212

FAX番号:

011-766-1213

​住所:

〒001-0906 北海道札幌市北区新琴似6条17丁目7-10

アクセス:

中央バス自動車学校前停留所から徒歩1分

新琴似第5横通沿

駐車場:

19台

診療科目:

脳神経外科、リハビリテーション科、循環器内科

​診療時間:

午前 9:00~12:00 午後 13:00~17:00

※ 循環器内科の診療は火曜日の午前中のみです。

※ 木曜日の午後は理事長が診察します。

​休診日:

日・祝日休診

病院案内
※ 電話連絡を頂いた上で診療の必要がある方に24時間対応致します。